インターンブログ村越君6日目

こんにちは。村越です。
昨日の活動は午前中総会の見学、
午後は藤井議員が20日に代表質問をするということで
報告通知書の提出の場を直で見せていただき、
その後手塚議員の渡辺秘書、落合議員の三木秘書にお世話になり、
事務作業を行いました。
総会では、藤井議員が提案した九つの代表質問について、
風間議員、羽田議員、中村議員、薗部議員の一般質問について
議員の方々が意見を重ね質問を練っていました。
報告通知書の提出のときは区役所の職員の方と議員さんが、
通知書に書かれている言葉の使い方、表現方法などかなり細かい部分まで確認していました。
今日見たことは大人になっても見ることがほぼ不可能なことばかりでした。
内容は難しいことが多く、
疑問点を考えながら聞いていましたが、
考える前に内容を理解することも難しいこともありました。
インターンを数日行ってきてすごいなと思ったことがありました。
それは議員の皆さんから会議や総会の場で次々と質問が出て来るところです。
何度か会議の場を見学させていただき、
自分なりの質問を頭の中で考えながら聞いていましたが、
出てきても一つ二つ程度でした。
しかし議員の方々はそれは当たり前で、
内容も難しい質問ではありません。
しかし、幅広い視点から次々と質問が出てきますし、とても大切な内容ばかりです。
議員の方々の視野の広さ、柔軟な考え方にはいつも驚かされています。
そのように質問がどんどん出てくるようになるには
勉強しなければ出てこないと大学を過ごすなかで感じていますし、
藤井議員もそうおっしゃっていました。
あらゆることに少しでも興味を持ち、
自分の考えをもつということで自分の知識になると思いますし、
人と意見交換することで知識が練られていくのだなと改めて感じた1日でした。






[PR]
# by setagaya-mana | 2017-09-12 23:54

インターン神田君5日目、村越君5日目

インターンの神田です。
今日はまず午前中はオリンピック、パラリンピック、環境対策等の委員会を傍聴しました。
そこでは世田谷区のスポーツ推進計画としては、
成人の週一回以上のスポーツ実施率65パーセント以上を目指していると知りました。
しかし実際実施率は伸びていなく、
その問題の原因としては障害者などがスポーツできる環境が整備できていないことと、
スポーツ場の不足があげられていました。
そして今日一番興味深かったことはユニバーサルスポーツというものがあり、
それは障害者のスポーツを障害者のある人とない人が一緒になってプレーすることを言います。
世田谷区ではブラインドサッカーとボッチャというスポーツが行われていると聞きました。
パラリンピックに向けこうゆう体験会があるとまたパラリンピックも盛り上がるのではないかと思いました。
しかしこのユニバーサルスポーツは、
担い手が不足しているためあんまり多くの機会を設けることができないと知り、
すごくいいことをやっているのに勿体無いなという感想を持ちました。
午後は区民の意見を聞く、
意見交換会のようなものに参加しました。
そこではゴミ問題の話をしている組合の話しが一番身近でわかりやすかったです。
プラスチックの問題や学校での教育の話しをしていて
とても勉強になると同時に自分も小学校の時にゴミの焼却炉などのところ
2、3箇所ゴミ関係のところに社会科見学として行ったなということを思い出しました。
最後に総会を見学して同じ会派の人たちがそれぞれの委員会であったことを
話しあってそれを聞けてとても勉強になりました。


こんにちは。村越です。
昨日の活動は世田谷区役所で特別委員会、
住民の方との意見交換会の見学をしました。
特別委員会は災害、防犯、オウム問題対策についてでした。
その中で衝撃を受けたのが、犯罪件数は全体的に減っているものの、
オレオレ詐欺のような特殊詐欺が去年と比べると倍近く増えていたということでした。
銀行で電話をしながらATMの操作をしている人に声をかけるなどの対策をしているそうですが、
それでも増えてしまうということが衝撃でしたし、
今回取り扱われた数字は犯罪行為が認知された数であり、
認知されてない犯罪行為の数は含まれていないため、
私たちの知らないところで被害に遭われている方が複数人いるはずです。
さらに、詐欺の手口も巧妙なものになっているとよく聞きます。このことから、
日常での会話の中でお互いに注意しあうことが大切なのではないでしょうか。
行政の取り組みや呼びかけでは限界があると思います。
私がこのインターシップで最初に学んだコミュニケーションの大切さ、
まさにそれが今回の数字を減らすことにつながるのではないかと思いました。
意見交換会では福祉施設、土木関係、清掃業者の方々と議員の方々の意見交換を見学してました。
このように街の方々の声を直接聞くことで自分たちが知らなかった問題、
専門家でしかわからない問題などがはっきりと見えて来るのだなと思いました。





[PR]
# by setagaya-mana | 2017-09-07 23:46

スポーツについて 代表選挙

こんにちは。村越です。
9月1日の活動では桜新町駅前での街頭演説から始まりました。
そこで自分と同じく藤井議員の元でインターンをしている
神田くんと林くんと初めて対面しました。
藤井議員が街頭演説をしている間、
3人で高校時代の部活動や興味のあることを話し仲良くなれたので、
人見知りでうまくいくかわからなかった自分にとって安心したところでもありました。
その日、インターン生3人で政策を考えることになりました。
テーマは世田谷区のスポーツ事情についてです。
このテーマは自分が提案しました。
まだ世田谷に住み始めて一年半ですが、
自分の地元と比べると好きなスポーツができる環境が少ないなと
思うことがよくあるため提案させていただきました。
この政策を考えるために世田谷区役所にて
スポーツ推進課長の渡邊さんにお時間をいただき、
質問や世田谷区のスポーツ事情についてお話しをしていただきました。
世田谷区の取り組みや、場所の確保、スポーツの政策といっても行政だけでなく、
財団や教育委員会などに役割が分担されているということなど知ることができ、
政策を考える上で大切なことを聞くことができました。
午後からは民進党の臨時党大会に連れていっていただきました。
政党の代表が決まる瞬間をその場で見れたことは貴重な経験でした。






[PR]
# by setagaya-mana | 2017-09-02 23:32

大学生インターン神田君4日目

今日は朝、桜新町駅で街頭演説の見学をして、
そこから自分達インターン生で発表する政策について考えました。
考えた結果スポーツ施設のことについて発表することになりました。
そのため区役所に帰ってからスポーツ推進課長の渡邉さんに色々質問をしました。
その中でも世田谷区はオリンピックで馬術競技をやるので
JRAさんと協力して世田谷区の小学校に馬を連れて行き馬と触れ合うことで
馬術競技に興味を持ってもらおうという話しを聞いてとても勉強になりました。
あと世田谷区の運動施設は他の区より多いものの
人口比率に置き換えると他の区より少ないことがわかった。
しかし小学校、中学校の校庭や体育館を解放することで運動できる場所を
増そうと努力していることがわかった。
そして午後は民進党の臨時党大会を見学して来た。
前原さんと枝野さんどちらともスピーチがうまいなと感じた。
最初から最後まで圧倒されすごい勉強になった。




[PR]
# by setagaya-mana | 2017-09-01 23:35

大学生インターン村越君3日目

 こんばんは。藤井まな事務所インターン生の村越です。
 今日は落合貴之衆議院議員事務所にお世話になり、
封筒のシール貼りとポスターの処理作業をしました。
私の他に落合貴之衆議院議員の三木秘書、インターン生が2名がいました。
作業を一緒に手伝っていただいたのですが、
今日の自分の反省点は作業の事ではなく会話があまりできなかった事です。
初対面の人と会話をすることが私の最も苦手なことです。
なにか簡単なことから話題にしようと思って会話をしても二言で終わってしまいます。
これからもそのような機会が山ほどあるはずです。
すぐ克服できることだとは思ってはいませんが、
大勢の地域の皆さんと日頃から接している藤井議員の元で活動していく中で
なにか克服するきっかけのようなものを見つけたいです。



[PR]
# by setagaya-mana | 2017-08-30 23:33

大学生インターン林君4日目

8月21日のインターンシップで、藤井議員が『区議会議員は何でも屋だ』とおっしゃっていました。
この何でも屋というのは、「区民のためなら何でもする」ということに他ならないでしょう。
この日は、藤井議員は機械の修理や屋台の手伝いなど、およそ普通には想像もできないようなことをやっているのではないかと思います。
しかし、こういう地道な活動こそが大切なのではないかと思います。人は、あまり親しくない人には自分のことをあまり語ろうとはしません。
しかし、よく知っている人、友人、家族などには自分のことを積極的に話します。つまり、街頭で演説をしているだけではそこに住んでいる方々の本当に抱えている事情が、見えてはこないのではないでしょうか。
『なんでも屋』であるということは、それだけ頼られているということの裏返しでもあるのではないでしょうか。

[PR]
# by setagaya-mana | 2017-08-22 18:00

大学生インターン村越君

 昨日からインターシップに参加させていただいております、村越です。
昨日のインターシップでは、茶沢通りの商店街で行われていたラテンフェスティバル、桜新町の神社で行われていた盆祭りのお手伝いをさせていただきました。
ラテンフェスティバルのお手伝いから昨日の活動が始まったのですが、お手伝いをしながら商店街の皆さんの堅い仲間意識のようなものを感じていました。その感覚は自分の地元の近所との関係と全く同じものでした。上京してきて、近所付き合いとは疎遠な生活を一年半すごしてきたため、考えることは一度もありませんでしたが、今回お手伝いをさせていただきながら、商店街の密接な近所関係を感じ、後に藤井議員との会話の中で商店街のようなコミュニケーションの場があることでその街の安全や発展に繋がるという話題もあり、近所関係について考える機会をいただけました。
桜新町の盆踊りのお手伝いでは、お祭りの準備や販売のお手伝いをさせていただきました。
最初ヨーヨー釣りの屋台でお手伝いをしていたのですが、射的の屋台ほど子供達の興味を引くことはできませんでした。
自分が興味持ってもらいたいことについて興味を持ってもらうことはすごく大変なことだと思いました。
最後に昨日藤井議員と初めて行動を共にして、最も印象に残ったのは人脈の凄さです。三軒茶屋、桜新町どちらの街に行っても地域の方々ととても親しかったです。議員さんは今回のようなイベントのお手伝いや、お店など挨拶に回って人脈を広げていることを知りました。自分を人に知ってもらうことは難しいことだと思っています。人間関係について学ぶということが私のインターシップの大きな目標の一つであるので、今回の活動は地域の方々と関わることがとても多く、濃い1日をすごせたと実感しております。
f0147411_00590239.jpg

[PR]
# by setagaya-mana | 2017-08-21 16:27

大学生インターン林君3日目

8月8日のインターンシップでは、
チラシに載せる議事録の一般質問の要約をさせてもらいました。
議事録の中にはとても専門的な内容が多く、
構成を考えることに苦労しましたが、
なんとか書き終えることができたのではと思っています。
しかし、要約と一言に言ってもそうすぐに書き終えることが出来るわけではありません。
指定された文字数に収め、
尚且つわかりやすい文章にする必要があるためです。
議員の方はこれを1人で要約し、
掲載しているということです。
議員の仕事は多岐に渡り、委員会への参加、議会での質問の作成、
そしてお世話になっている、
支持して下さっている方々への挨拶回りも欠かせることはできないでしょう。
つまり、要約をしている時間をあまり取ることができないということです。
そんな中で、住民の皆様に自分の活動を伝えるために、
自分自身で要約をして掲載している議員の方々の普段の努力に、驚かされるのみであります。





[PR]
# by setagaya-mana | 2017-08-09 21:13

大学生インターン神田君3日目

 昨日のインターンはとても移動が多くとても忙しい一日でした。まず朝は給田地区などの人に挨拶回りをしたり、ポスターの張り替えをしました。私はそこで街に貼られているポスターは一枚一枚議員さんや秘書さんが住民の方に許可をとり、どうやったら多くの人の目にとまるかというのを考えて貼っていることを初めて知りました。

 次に先月の都議会選挙で当選した山口拓議員と合流し、都議会選挙の報告をしに色々なところに挨拶に行くのについていき、議員さんは選挙のときに色々な人や団体に応援されて出馬し、終わったらちゃんとお礼の挨拶にまわりに行くということを知って、選挙とはこんなにも周りを巻き込んで行われるものなんだなと思った。

 最後に山口拓議員の都議会選挙の報告会に参加させてもらい、後援会の存在や他の議員の応援、政党内での譲り合いなどがあり当選できるものなんだなと感じました。今回のインターンは前々回の委員会、前回の祭りの参加とはまた違った新たな議員の仕事を知れてとても勉強になりました。




[PR]
# by setagaya-mana | 2017-08-08 21:38

2017夏 高校生インターン鈴木君のブログ

 インターン2日目は最初に駒沢三丁目でその日の夜に行われる盆踊り大会の設営の準備を手伝わせていただきました。藤井議員はこの会にも参加されていて、このような地域の方とのつながりを持ち、区政についての意見などを聞くことによって区政にどんどん反映していくことが必要であるということを聞きました。

午後は最初に藤井議員の4~7月の政務活動費の整理を手伝わせていただきました。世田谷区では議員の政務活動費に関する全データをインターネット上に公開しており誰でも議員の政務活動費に関するお金の内訳が見れるようになっています。藤井議員から聞いた話によると、こうして政務活動費の内訳を公表しているのは東京では世田谷区だけだということに自分は疑問を持ちました。なぜなら議員の方は毎日のように移動や資料作成などに御金を使っていますが、そのお金も区民からの税金によって賄われており、そのようなお金の内訳を納税者である区民が知らないで使われるのはおかしく、このようにインターネット上に公開することによって政治家による政務活動費に関する汚職がなくなるのにつながるはずなのになぜ世田谷区以外の区や市は公表していないのかな思いました。自分はもっとほかの区も世田谷区のように公表していくべきだと思います。

 政務活動費の整理をした後は、千歳烏山で行われたお祭りにあいさつ回りをしに行きました。ここでも区民の方々に直接区政に関することや区に関することについて意見やお話を聞くことによってこれからの政策や区政に役立てていくと仰っていました。またここでは出店の一軒一軒を回って挨拶をしていることがすごい印象的でした。

 その後はまた駒沢三丁目でのお祭りに戻り、少しだけ参加させていただいてもらいました。駒沢三丁目の方々がとても優しく、すごい感動しました。

今回では地回りが中心でしたが、このようなことが区政への信用や藤井議員への信用につながっているのかなと思いました。

f0147411_18474286.jpg


[PR]
# by setagaya-mana | 2017-08-05 17:38

区議会議員藤井まなのインターン専用のブログです。


by setagaya-mana
プロフィールを見る
画像一覧